Dropin(ドロッピン)

Add Area
Add Facility
dropin


当記事では、Dropin(ドロッピン)の評判と口コミを紹介。Dropin(ドロッピン)は、コワーキングスペースの即時検索及び予約サービスです。スマートフォンから気軽に検索できます。パセラのコワークなどDropinに登録している様々なコワーキングスペースが対象です。

大手のNTTコミュニケーションズ株式会社によって提供されていますので、安心して利用できると思います。2019年12月9日(月)~2020年9月末(予定)の実証実験中のサービスとなっています。早期終了あるいは延長の可能性があります。

>>>>>施設一覧はコチラ

こんな企業や個人におすすめ!

  • これまでコワーキングスペースを活用したことがない方
  • コワーキングスペースを無料で利用したいと考えている方
  • テレワークを導入したいと考えている企業担当者の方

アプリをインストールすればどなたでも気軽に利用できるサービスです。これまでコワーキングスペースを利用したことがない方でも安心です。

ワークスペース運営者にとってのメリット&注意点

コワーキングスペースを運営している方にとってもDropinは魅力的なサービスです。ここではDropinに登録するメリット及び注意点について解説しています。うまく活用すればより効率的なワークスペース運営ができると思います。

スペースについて知ってもらえる機会が得られる

Dropin(ドロッピン)に登録することで貴スペースについて多くのユーザーに知ってもらうことができます。ユーザーは無料でコワーキングスペースを利用することができますので、これからも利用者数は増えてくるでしょう。もし、ユーザーが貴スペースを利用して気に入ったらこの実証実験終了後も継続して利用してくれるかもしれません。Dropinを集客の一環として活用することができますね。

利用者は無料でもワークスペース側には料金が支払われる

Dropinの利用者は無料でコワーキングスペースを利用することができます。一方で、コワーキングスペースの運営者側にはNTTコミュニケーションズから料金が支払われます。これはかなり大きなメリットだと言えます。利用者が増えれば増えるほどお得です。

希望したからといって必ずしも登録できるわけではない

Dropinへの登録を希望したからといって必ずしも登録できるわけではないということを理解しておいてください。登録に当たって簡単なアンケートに回答する必要があります。

Dropin(ドロッピン)の基本情報

全国のオフィス拠点

エリア 施設一覧
東京駅 BECK'S COFFEE SHOP 丸の内北口店
5 CROSSTIES COFFEE グランスタ店
新宿駅 パセラのコワーク 東新宿店
おしごとパセラ 新宿靖国通り店
四ツ谷駅 BECK'S COFFEE SHOP 四ツ谷店
上野駅 おしごとパセラ 上野公園前店
渋谷駅 5 CROSSTIES COFFEE 渋谷スクランブルスクエア店
おしごとパセラ 渋谷店
有楽町駅 おしごとパセラ 銀座店
新橋駅 Think Lab 汐留店
品川駅 BECK'S COFFEE SHOP 品川店
神田駅 パセラのコワーク東神田店
秋葉原駅 おしごとパセラ AKIBAマルチエンターテインメント
池袋駅 Open Office Forest
おしごとパセラ 池袋本店
五反田駅 pao
神奈川 BECK'S COFFEE SHOP 横浜北口店
BECK'S COFFEE SHOP 横浜中央口店
BasisPoint 横浜店
おしごとパセラ 横浜ハマボールイアス店
埼玉 Railway Club大宮店
千葉 BECK'S COFFEE SHOP 松戸店
大阪 おしごとパセラなんば道頓堀店
The DECK

料金プラン&サービス

現在実証実験中につき無料で利用することができます。サービスについては施設に依存する形になります。基本的にドリンク・軽食は別途料金が掛かりますが、一部店舗では都度ワンドリンクの無料提供を行っています。

>>>>>施設一覧はコチラ

Dropinの利用の流れ

1.アンケートに回答する

Dropinの公式サイト(公式HP)から”ユーザー登録”を行いましょう。Googleフォームに沿ってアンケートが実施されています。ユーザー登録にあたって簡単なアンケートに回答する必要があります。メールアドレス、氏名、性別、年齢、お勤め企業などの情報を入力します。

2.アプリのインストールする

アンケート回答後アプリのダウンロードに関する案内が届きます。なお、実証実験中ということもあってApple Storeには登録されていませんのでご注意ください。

3.アプリで店舗を検索する

アプリを開いて現在地周辺のDropin対応店舗を確認しましょう。集中して作業できる場所を探すなどシーンごとに絞り込みを行うことも可能です。店舗の詳細は青いピンをタップすれば確認できます。店舗名、電源・Wi-Fiの有無など様々な情報を簡単に入手できます。

4.気に入った店舗を予約する

気に入った店舗があればアプリ上で予約を行います。店舗の詳細から”予約する”をタップすれば予約が完了となります。

5.予約した店舗を利用する

店舗を予約すればあとは店舗に来店するだけです。利用の際は受付でDropinの利用であることを伝えます。その後アプリのチェック員からQRコードの読み込みを行います。手続きも簡単ですね。


Dropin(ドロッピン)の特徴まとめ

期間限定で無料で利用することができる

2020年9月末までの期間限定で無料で利用することができます。今後運用状況などで期間が短くなったり、延長されたりする可能性があります。気軽にコワーキングスペースを使ってみたいと考えている方におすすめです。フリーランスの方ですでにコワーキングスペースを使っているけど費用を抑えて色々なワークスペースを使ってみたいという方にも最適です。iPhoneユーザーならどなたでも気軽に利用することができます。

ドロッピン利用でもアプリ経由で予約ができる

ドロッピンの利用でもアプリ経由で気軽に席の確保ができます。コワーキングスペースを訪れたものの混雑していて席の確保ができないということはありません。ドロッピンの利用でも予約ができるのは大きなメリットだと言えます。コワーキングスペースがどういったものか知りたいという方もチェックしてみてください。

好立地で利便性の高いワークスペースが豊富

Dropinに登録されている施設の多くが駅近くで利便性が高いです。東京駅、新宿駅、渋谷駅、品川駅など都内だけではなく、大阪・神奈川・埼玉・千葉にもワークスペースがあります。普段の利用だけではなく出張などでの利用にも最適です。今後本サービスが開始されればより多くのワークスペースが登録されることになるでしょう。

NTTコミュニケーションズ運営で安心感がある

大手のNTTコミュニケーションズが運営しているサービスのため初めてでも安心して利用することができると思います。Dropinアプリの運用面やサービス面でも日々改善されていて利用者にとってもワークスペース運営者にとっても大きなメリットになっています。

実証実験に参加して社会貢献ができる

このDropinの実証実験に参加することで間接的に社会に貢献することができます。最近は日本国内でテレワークを推奨しています。Dropinはまさにこのテレワークの普及につながるサービスだと言えます。Dropinを足がかりにコワーキングスペースやシェアオフィスといった新しい働き方が今まで以上に普及してくるかもしれません。

>>>>>施設一覧はコチラ

Dropin(ドロッピン)を選ぶ際の注意点

iPhoneユーザーしか利用できない

2020年8月時点でDropinのサービスは、iPhoneユーザーしか利用できません。iPhone向けのアプリしかないためです。実証実験中ということもあってこの期間中に導入される可能性は低いのではないかと思います。Androidユーザーの方は今後サービスが開始されるのを待つ必要があります。

対象施設は関東エリアが中心となっている

Dropinの対象施設は関東エリアが中心となっています。全国24拠点の内2店舗が大阪であとは関東エリアです。都内が16店舗、神奈川が4店舗、埼玉・千葉がそれぞれ1店舗となっています。これらの地域以外に在住されている方は今後のサービス拡充を待たなければいけません。

期間限定の実証実験のためずっと利用できるわけではない

Dropinのサービスは期間限定の実証実証実験中のサービスです。つまり、ずっと使い続けられるわけではありません。利便性の高いサービスなので今後本サービスが開始されることを期待したいですね。

ドリンクなどのサービスは別途費用が掛かることがある

コワーキングスペースの利用料は無料ですが、ドリンクやプリンターの利用などのサービスは別途費用が掛かることが前提となっています。詳細は施設ごとに異なります。不明点があれば事前に施設に確認しておくと良いですね。

Dropin(ドロッピン)の口コミ

パセラの場合はドリンクバー・パン・お菓子なども無料で利用することができます。太っ腹ですね。パセラのコワーキングサービスのパセラのコワークは都内を中心にたくさんの店舗があります。ぜひ一度は利用してみたいですね。

iPhoneユーザーの方限定というのは悲しいですが、とても魅力的なサービスだと思います。コワーキングスペースに興味のある方は必見です。

アプリで気軽に検索できるというのがポイントです。突然思い立ったとしてもすぐに予約をして利用することができます。

Dropinの利用に当たっての注意点です。予約後30分以内に店舗に来店する必要があります。余裕を持って申込みを行えば対応できると思います。

現在の日本国内の状態を考えると魅力的なサービスだと言えます。もちろん電源やWi-Fi環境も整っていますので、スマホさえあれば気軽にオンラインミーティングが行なえます。

1,500円が無料と考えると驚きですね。実証実験中なら使い放題というのも素晴らしいですね。


Dropin(ドロッピン)の各種情報

運営企業 NTTコミュニケーションズ株式会社
資本金 2,309億円
拠点数 全国24拠点
料金プラン 無料

施設一覧

Show 1-14 offices/ Total 14 offices

About us

英語サイトに表示するユーザー情報用

We are happy to help you to find the best work space in Japan.

貸し会議室

Search

Other service

Search by office styles